バイセンマン

富田屋では純粋なコーヒーを楽しんでいただけるよう、ハンドピックによる豆の選定を行っています。富田屋の焙煎したてのコーヒー豆を通販にてご購入いただけます。

珈琲の富田屋

  • 再購入はこちら
  • マイページ
  • カート
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 富田屋について
  • 富田屋3つのお約束
  • コーヒー豆のご購入
  • ギフト商品のご購入
  • 定期購入のお申し込み
カートアイコン

自家焙煎コーヒー豆通販専門店・富田屋トップページ > バイセンマンブログ > 珈琲定期船 > 農園での品種についての質問です。(お客様の声)

農園での品種についての質問です。(お客様の声)

【農園での品種についての質問です。】
「東ティモール楽しみです。
ティピカ、HdT(ハイブリットティモール)、カティモールというのはどういう意味なのか気になります。
勉強不足なもので…
同じ農園に品種を分けずに植えているという事でしょうか?違うかな
あと、前回のコーヒーとても美味しかったです!」
東京都練馬区 女性 珈琲定期船にご乗船中

自家焙煎コーヒー豆通販専門店『珈琲の富田屋』バイセンマンです。
雨音を聴きながら(東ティモール)の事ですね。
ティピカ、HdT(ハイブリットティモール)、カティモールと3つの品種が併記されているのはおっしゃられているような意味です。
色んな種類が一度に植えられているという事です。
あるいは各農家さんから集める際に
Aさんはティピカだけ栽培していたとしても
BさんはHdT、
Cさんはティピカとカティモール
となっていたりするので
村のコミュニティ全体では混ざってこんな感じとなります。
もっと意思疎通できれば何年もかけて1種類だけにして行くことも出来ると思います。
でも、1種類の時に病気が流行った場合は壊滅的なダメージになるようです。
仮に3種類あれば2つは駄目でも1つは残る、という利点もあるのです。

考えられているのか、考えられていないのか良く分かりませんが
今はこのような感じになっているようです。

前回のコーヒー、お楽しみいただけて良かったです。
今回もゆっくりとお楽しみくださいませ。」

そして、お返事をいただきました。

「東ティモールの件、とても参考になりました。
そういう背景を考えながら飲ませてもらったコーヒーはとても美味しかったです。」

「バイセンマンです。
このように言っていただけて嬉しいです!
また質問などございましたらお気軽にお寄せください^^」

[自己紹介]珈琲の富田屋は2002年に開業の自家焙煎コーヒー豆通販専門店です。
最上質の生豆だけを厳選して取り扱い、作り置きをせずコーヒーのご注文を受けた後に焙煎&全国発送しています。
毎月おすすめコーヒー豆3銘柄をお届けする「珈琲定期船」が好評です。
初めてで不安な方はハッピーコーヒーがおススメです。
Facebook
Instagram
Twitter

タグ

ブログ記事一覧へ戻る