バイセンマン

富田屋では純粋なコーヒーを楽しんでいただけるよう、ハンドピックによる豆の選定を行っています。富田屋の焙煎したてのコーヒー豆を通販にてご購入いただけます。

珈琲の富田屋

  • 再購入はこちら
  • マイページ
  • カート
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 富田屋について
  • 富田屋3つのお約束
  • コーヒー豆のご購入
  • ギフト商品のご購入
  • 定期購入のお申し込み
カートアイコン

自家焙煎コーヒー豆通販専門店・富田屋トップページ > バイセンマンブログ > 考えていること > コーヒー豆屋、フードロス(食品廃棄)について考える。

コーヒー豆屋、フードロス(食品廃棄)について考える。

【コーヒー豆屋、フードロス(食品廃棄)について考える。】

自家焙煎コーヒー豆通販専門店『珈琲の富田屋』バイセンマンです。
飲食店、パン屋さん、ケーキ屋さん、お総菜屋さんなどにとって、大きな問題。
フードロス。食品廃棄。
お客さんの入り具合を予測しつつ、準備して販売するので、必ずと言っていいほど閉店時に商品が残ってしまいます。
完売すれば本当に万歳です。
でも余れば、生ものゆえに捨てざるを得ないのが現状です。
仕方ないとは思うものの、本当に仕方がないのかな?と思ったりします。

捨てる分はあらかじめお客さんの買う商品に必ず上乗せして販売されています。
という事はロスが無ければ商品価格が下がるかも知れないし、お店の利益が増えるかもしれません。
お米農家さん、野菜農家さん、小麦農家さんなど生産者は売れたからいい、とは思っていないと思います。
やはり、美味しく食べてもらって完結するのです。

しかも、生ゴミとして出されるわけですから、ゴミ焼却費用もかなり掛かるでしょう。
税金とは言え、自分たちの払っている税金。
これも食品廃棄が無くなれば減るかも知れないですね。

こういうことが嫌で珈琲の富田屋は開店以来ずっと受注生産しています。
お店にコーヒー豆を種類ごとにケースに入れて陳列するという事はありません。
注文をお受けしてから焙煎するのでロスが出にくいのです。
もし、ロスが出てもその受け皿としてハッピーコーヒーという商品も用意しています。
これは種類は何でもいいからリーズナブルに飲みたいという方が選ぶ商品です。
意外にもコーヒー好きの方は浅煎りから深煎りまで何でも好き!という方が多いのです。
実際僕も酸っぱすぎる浅煎りは苦手なものの、他は何でもOKです。

1.受注生産
2.ハッピーコーヒー
この2つの対策でコーヒー豆の廃棄はゼロです。

コーヒー自体は焙煎してから1週間後に販売しても飲んでいただけますので、陳列販売しているコーヒー豆屋さんでも廃棄は限りなくゼロに近いのかも知れませんが。。。

開店してから今まで18年で捨てたことなんて1度もありません。
万一キャンセルが出たりして余っても自分で飲むのはもちろん、
ごくたまにヤマト運輸さんや誰かにあげるということはあります。
だから捨てずに済んでいます。

じゃあ、飲食店、パン屋さん、ケーキ屋さん、お総菜屋さんはどんな対策を取ればいいのでしょうか?

1.やっぱり一番いいのは完全予約のお店。
キャンセルが出ない限りフードロスにはなりません。
でも、最近は予約してても無断キャンセルされる方が多いと聞きます。
悲しいですね。

2.お店がTABETE(タベテ)を利用する。
https://tabete.me/
TABETEとはお店でお料理や食品が余りそうと予測がついたら、そのお料理や食品をTABETEのサイトにUPするのです。
すると個人の心あるレスキュー隊員が食べに来てくれたり、買いに来てくれるのです。
とってもいいサービスです。
若干、リーズナブルな価格にすることになりますが、捨てるよりは色んな意味でいいかも知れません。
下の記事ではあるパン屋さんがTABETEを使って廃棄数が100個から60個に減ったとあります。
TABETEを使っても60個の廃棄ということに驚きました。
やはり消費期限の短い食品店の販売形式自体を考える時代になってきているのかも知れませんね。

3.1日の販売数を限定する。
例えば、佰食屋さんは1日100食限定のご飯屋さん。
100食売れたら、それ以上お客さんが並んでいても、今日は終わりですと言って終わります。
材料を100食分しか用意しないのでしょうがないのですが、普通はもっともっとと作ってしまいますよね。
100食限定にすることでスタッフの働く時間も短く、お給料も高くなっています。
https://www.100shokuya.com/

いかがでしょうか。
少しでも食品廃棄が減りますように。

[自己紹介]珈琲の富田屋は2002年に開業の自家焙煎コーヒー豆通販専門店です。
最上質の生豆だけを厳選して取り扱い、作り置きをせずコーヒーのご注文を受けた後に焙煎&全国発送しています。
毎月おすすめコーヒー豆3銘柄をお届けする「珈琲定期船」が好評です。
初めてで不安な方はハッピーコーヒーがおススメです。
Facebook
Instagram
Twitter

ブログ記事一覧へ戻る