バイセンマン

富田屋では純粋なコーヒーを楽しんでいただけるよう、ハンドピックによる豆の選定を行っています。富田屋の焙煎したてのコーヒー豆を通販にてご購入いただけます。

珈琲の富田屋

クレジットカード各種ご利用いただけます。

  • 再購入はこちら
  • マイページ
  • カート
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 富田屋について
  • 富田屋3つのお約束
  • コーヒー豆のご購入
  • ギフト商品のご購入
  • 定期購入のお申し込み
カートアイコン

自家焙煎コーヒー豆通販専門店・富田屋トップページ > コーヒー豆単品 > 原産国 > コロンビア > ドリップバッグ:14の頃から(コロンビア)

ドリップバッグ:14の頃から(コロンビア)

14歳の頃を思い出しながらお楽しみください。

ドリップバッグ:14の頃から(コロンビア)イメージ

香り 4つ
コク 2つ
甘味 4つ
苦味 2つ
酸味 3つ
  • 浅煎り
  • 中浅煎り
  • 中煎り
  • 中深煎り
  • 深煎り

【中煎り】
爽やかな明るい香りが楽しめます。
中深煎りと悩みましたが、中煎りの方が14歳の少年のイメージに合います。

原産国 コロンビア

ギフト包装をご希望の方 →

¥114完売(税込)

申し訳ございません。2024.05.16、完売いたしました。

ドリップバッグ:14の頃から(コロンビア)の特長

【初登場】

2024年2月の珈琲定期船:コーヒー豆の定期購入に入ります。

2002年の開店以来初登場のコーヒー豆です。
珈琲定期船は未開拓のコーヒーをご乗船者様にご案内する冒険号でもあります。
毎月1種類以上は初登場のコーヒーをお入れしています。
14年以上珈琲定期船にご乗船されている方が多いのは飽きないからかも知れません。
美味しい豆が毎年毎年どんどん蓄積されていくのが珈琲定期船。
気に入った豆、お客さんからの人気のある豆は幾度も登場します。
お客様との意思疎通を大事にしたいと思っています。

自転車をこいで、環境負荷ゼロ

GOOD COFFEE FARMSはグァテマラ、コロンビア、ブラジルのコーヒー生産者さん達と「コーヒーで世界を変えよう」としているカルロス・メレン率いる団体です。

GOOD COFFEE FARMSではコーヒーチェリーから生豆を取り出す際にはドライバイシクルパルピング*を利用して生豆を取り出し、水、燃料、電気は全て不使用。環境に優しく、かつ金銭的な負担も少ない。​小規模農家を救う画期的な精製方法です。
(*GOOD COFFEE FARMSが独自に開発した自転車脱穀機を用いたプロセス)

通常の精製方法では燃料や電力を使う大型の精製設備により、大量の水を使用し、使用後の汚水の大半は川に捨てられます。また、精製設備は非常に高価で、小規模農家は所有できません。CO2排出と水源汚染問題がありました。

写真は自転車脱穀機を漕ぐBetoさん。

 

GOOD COFFEE FARMS方式

ドライウオッシュドと呼ばれる加工法では、自転車脱穀機でコーヒーチェリーの果皮をむき、発酵後に水で洗浄します。
その後、日本式のビニールハウスでゆっくりと乾燥させることで、美味しいコーヒーを作り出しています。

農園主ベトさんにQ&Aコーナー

Q. Betoさんについて教えて下さい!

A. 14歳の時からコーヒーに携わっています。学校を出て働き始めるタイミングで、⽗親に⼟地を分け与えてもらって2500本のコーヒーの⽊を植えたのが始まりでした。その後4haの⼟地を買い、ノルウェーの肥料会社Yaraのアグノロミストから技術指導を受けて、⾊々な品種のコーヒーの⽊を植えました。2015年にはYaraが主催する⼤会で準優勝することができ、それからスペシャルティコーヒーに対して情熱が⼀層増し、新しい精製⽅法にも挑戦をしている最中です。

Q. コーヒーはどのような存在ですか?

A. コーヒーは、⾃分にとって全てですよ。家族の⽣活がかかってますし、コーヒーを通して⾊々なことを学ぶことができています。

Q.  ⼈⽣のモチベーションを教えて下さい!

A. 品質の⾼いコーヒーをつくること、そしてそのコーヒーでフェアな対価を稼ぐことです。結果として、⽣活⽔準も良くしていきたいと思っています。

Q. 収穫期以外のシーズンは何をされてますか?

A. コーヒー農園でも常に農作業はありますが、コーヒー以外にも主にバナナを育てています。

Q. 品質の⾼いコーヒーをつくる秘訣を教えて下さい!

A. いちばん⼤切なことは、施肥の⽅法、収獲のマネジメント、そして発酵のコントロールですね。

Q. GOOD COFFEE FARMSと⼀緒に働いてみて、また⾃転⾞脱穀機について、どのように思いますか?

A. とても満⾜してる。サステナビリティに対しての考え⽅も好きだし、しっかりと品質に対してプレミアムをつける透明性も素晴らしい。⾃転⾞は初めは動かし⽅が難しいと感じたけど、慣れてくると効率的に作業できてとてもいいね。⾃分にとっては、⾟すぎずいい運動になるのも良かったよ。

Q. 将来どのようなことをしてみたいですか?

A. 私たちのコーヒーを気に⼊ってくれて、毎年買ってくれるロースターと繋がりたいです。彼らのために品質の⾼いコーヒーをこだわって作って、それに対してフェアな対価を受け取る、そんな関係を実現したいですね。

Q. ⽇本のロースターの皆さんに質問やメッセージはありますか?

A. 焙煎によって私たちのコーヒーの味がどのように変わるのか、とても興味があります。浅煎りと深煎りの飲み⽐べなんかも、いつかしてみたいです。

農園の場所

「14の頃から」のネーミングについて

農園主のBetoさんは14歳の頃からコーヒー農園の仕事をしています。
自分が14歳の頃は中学2年生。
部活、勉強、ゲーム、習い事などのほほんと生きていました。
Betoさんの人生をかけたコーヒーをしっかり味わって飲もうと思います。
あの頃を思い出しながら・・・
という訳で、「14の頃から」と名付けました。

今日も楽しいコーヒーライフをどうぞ。

※完売の場合は何がお届けされるか分からないハッピーコーヒーが楽しくおすすめです。

生産国 コロンビア
農園 Finca Buenos Aires / ブエノス・アイレス農園
生産地区 Huila / ウイラ Bruselas / ブルセラス
生産者 Beto Narvaéz Ortega / ベト・ナルバエス・オルテガ
品種 Castillo 40% / F6 30% / Yellow Bourbon 30%
標高 1600-1800m
精製方法 ウォッシュト精製
発酵時間 12時間
乾燥日数 12日間

※この商品1つにつき10円を原子力発電建設に反対運動している方たちの支援に使います。
他のドリップバッグと合わせて

2010年分は7720円
2011年分は12201円
2012年分は26450円
2013年分は18040円
2014年分は11440円
2015年分は32520円
を祝島千年の島づくり基金へ寄付出来ました。
2016年分は38000円
大MAGROCK(オオマグロック)へ寄付出来ました。
2017年分は38000円(内訳は下に記載)
・14000円をおしどりマコ&ケンさんに
・14000円を大MAGROCK(オオマグロック)
・10000円をぶんぶんサポーターズクラブにお送りしました。

2018年分は48000円(半端だったので少し増やしました)(内訳は下に記載)
・20000円をれいわ新鮮組さんに(個人名で)
・18000円を大MAGROCK(オオマグロック)
・10000円をぶんぶんサポーターズクラブにお送りしました。

2019年分は54200円(半端だったので少し増やしました)(内訳は下に記載)
・24200円を関西よつ葉連絡会
・20000円を大MAGROCK(オオマグロック)
・10000円をぶんぶんサポーターズクラブにお送りしました。

2020年分は81000円(半端だったので少し増やしました)(内訳は下に記載)
・26000円を関西よつ葉連絡会
・25000円を国際環境NGO FoE Japan
・20000円を大MAGROCK(オオマグロック)
・10000円をぶんぶんサポーターズクラブにお送りしました。

2021年分は81000円(半端だったので少し増やしました)(内訳は下に記載)
・10000円を関西よつ葉連絡会
・50000円を国際環境NGO FoE Japan
・11000円を大MAGROCK(オオマグロック)
・10000円をぶんぶんサポーターズクラブにお送りしました。

2022年分は87500円(内訳は下に記載)
・15000円を関西よつ葉連絡会
・50000円を国際環境NGO FoE Japan
・12500円を大MAGROCK(オオマグロック)
・10000円をぶんぶんサポーターズクラブにお送りしました。

詳しくは↓
★バイセンマンブログ(寄付について)

こちらのコーヒーはとても口当たりが柔らかく、シルクのようです。
そして、味わいはミルクのような甘さを感じるコーヒー。
しっとりと思い出にふけりながら、お楽しみいただけたらと思います。

ドリップバッグ:14の頃から(コロンビア)

中煎り

ドリップバッグ:14の頃から(コロンビア)

  • 香り
  • 甘味
  • 酸味

ギフト包装をご希望の方 →

¥114完売(税込)

申し訳ございません。2024.05.16、完売いたしました。