バイセンマン

富田屋では純粋なコーヒーを楽しんでいただけるよう、ハンドピックによる豆の選定を行っています。富田屋の焙煎したてのコーヒー豆を通販にてご購入いただけます。

珈琲の富田屋

クレジットカード各種ご利用いただけます。

  • 再購入はこちら
  • マイページ
  • カート
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 富田屋について
  • 富田屋3つのお約束
  • コーヒー豆のご購入
  • ギフト商品のご購入
  • 定期購入のお申し込み
カートアイコン

自家焙煎コーヒー豆通販専門店・富田屋トップページ > コーヒー豆単品 > 種類から選ぶ > ストレート > 木の陰でスクスクと(ペルー) コーヒー豆

木の陰でスクスクと(ペルー) コーヒー豆

コーヒー以外の木の手入れも美味しさにつながる。

木の陰でスクスクと(ペルー) コーヒー豆イメージ

香り 4つ
コク 3つ
甘味 5つ
苦味 2つ
酸味 2つ
  • 浅煎り
  • 中浅煎り
  • 中煎り
  • 中深煎り
  • 深煎り

【中煎り】とても甘みの強いお豆さんです。
浅煎りにしても深煎りにしてもそれなりに美味しくなってくれるでしょう。でも、この中煎りの甘みを楽しむのが先です。

原産国 ペルー

ギフト包装をご希望の方 →

800g未満のご購入
¥完売 /100g(税込)
申し訳ございません。2022.0727完売いたしました。
800g以上のご購入
¥完売 /100g(税込)
申し訳ございません。2022.0727完売いたしました。

木の陰でスクスクと(ペルー) コーヒー豆の特長

2002年に開店して今回初めて仕入れたコーヒー豆です。
2022年7月の「珈琲定期船:コーヒー豆の定期購入」に入っております。

【サントス・トクト・クニアさんについて】

エクアドル国境近くのペルー最北部、アンデス山脈の高地でサントス・トクト・クニアさんとその家族がコーヒー栽培を始めたのは1996年のこと。サントスさんが所有する自然豊かな山肌の一角に、コーヒーを植え始めました。標高が高く、雨季の日照時間が短いため、コーヒーの木に十分な日光が当たるように適度に間伐を行うだけでなく、雨季前にはシェードツリーの選定も行います。山の斜面にコーヒーが栽培されているため、土壌流出を防ぐためにマルチングや、等高線状にシェードツリーとコーヒーを植えるなどの工夫をしています。手間と暇をかけるということが、通常の仕事として根付いているサントス一家のコーヒーをお楽しみください。

【特徴】

サントスさんのコーヒーは完熟フルーツを思わせる、ギュッと詰まったような甘さとしっかりとしたボディ感が特徴。

【環境と女性を応援するハチミツ】

サントスさんが所属するアプロカシ農協では、コーヒー栽培に関わる女性の社会参加や、コーヒー以外の収入源の創出を目的に、NGO Rikilto Vecoと共同で2019年から養蜂を始めました。養蜂はコーヒーの品質向上に直接的な影響があるわけではありませんが、ミツバチは「環境指標生物」と呼ばれることがあるほど、周辺の環境変化に敏感な生き物です。この活動は単に副収入を得るためだけではなく、継続することで自然豊かなコーヒー農園の環境保全にもつながっていきます。

「木の陰でスクスクと」のネーミングの由来

直射日光に弱いコーヒーの樹。
シェードツリーと呼ばれる背の高い樹の陰で育てるのが理想です。
でも、シェードツリーが多くて日陰になりすぎて日光が全然当たらないのもよくありません。
ちょうどいい塩梅の日の光をコーヒーの樹に充てるため、サントスさんは頭を悩ませ、動きます。
そんなちょうどいい木の陰ですくすくと育ったコーヒーなので、このような名前にしました。
クスクス笑い声が聞こえてきそうなのも込めて。

※完売の場合は何がお届けされるか分からないハッピーコーヒーが楽しくおすすめです。

お客様の声

「今月の定期船に入っているペルーの豆を追加で
800g 豆のままお願いできますか。
とってもおいしいですね。
まだありますように!」
東京都中野区Fさま女性(珈琲定期船に9年9カ月ご乗船中)

「こんにちは。
今朝さっそく「木の陰でスクスクと」をいただきました。
私は朝に弱く、普段はアラームが鳴ってもなかなか起きることができないのですが、今朝は「朝起きたら富田屋さんの珈琲を飲むぞ…!」と昨晩から楽しみにしておりましたので、すんなり起き上がりました(笑)
これまで珈琲で、香りやコク、酸味を感じたことはあったのですが「甘み」を感じた経験はあまりなかったので、一口飲んで、舌がすぐにまろやかな「甘み」を感じたことに驚きました。けれども最後には珈琲らしい苦味もあって。不思議な体験でしたが、とっても美味しい珈琲でした。煎りたての豆で淹れる珈琲はこんなに美味しいのかと感動しました。
次はまた別の銘柄を試してみたいね、と夫とも話しているので、また近々お願いしたいと思いします(^^)」
奈良県橿原市Mさま女性

生産地 カハマルカ州 サンイグナシオ県 サンペドロ村
精製 ウォッシュト
標高 1,750m
品種 カツーラ、ブルボン、カティモール
生産者 Santos Tocto Cuniaさん一家
乾燥 天日乾燥、アフリカンベッド
規格 ESHP(Electronic sorted&hand picked)
機械式の選別機にかけたあとに電子式の選別機にかけ、
さらに人の手によって選別したもの
サイズ 16up
認証 なし
栽培・農薬の使用 シェードグロウン、栽培期間中、化学農薬・化学肥料不使用

とっても甘味の詰まった、とっても良いコーヒーです。
素晴らしいコーヒーに出会えました。
最初の一杯はぜひ、コーヒーだけで味わってみてください。
少し粉を多めに使うか、少し粉を細い目に挽いて濃くしてもOKです。

木の陰でスクスクと(ペルー) コーヒー豆イメージ

中煎り

木の陰でスクスクと(ペルー) コーヒー豆

  • 香り
  • コク
  • 甘味

ギフト包装をご希望の方 →

800g未満のご購入
¥完売 /100g(税込)
申し訳ございません。2022.0727完売いたしました。
800g以上のご購入
¥完売 /100g(税込)
申し訳ございません。2022.0727完売いたしました。