バイセンマン

富田屋では純粋なコーヒーを楽しんでいただけるよう、ハンドピックによる豆の選定を行っています。富田屋の焙煎したてのコーヒー豆を通販にてご購入いただけます。

珈琲の富田屋

  • 再購入はこちら
  • マイページ
  • カート
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 富田屋について
  • 富田屋3つのお約束
  • コーヒー豆のご購入
  • ギフト商品のご購入
  • 定期購入のお申し込み
カートアイコン

自家焙煎コーヒー豆通販専門店・富田屋トップページ > コーヒー豆単品 > 原産国 > エチオピア > ドリップバッグ:弾けた声を聴きながら(エチオピア)

ドリップバッグ:弾けた声を聴きながら(エチオピア)

自分の幼少期に思いを馳せながら飲むのもいいですね。

ドリップバッグ:弾けた声を聴きながら(エチオピア)イメージ

香り 5つ
コク 2つ
甘味 5つ
苦味 2つ
酸味 3つ
  • 浅煎り
  • 中浅煎り
  • 中煎り
  • 中深煎り
  • 深煎り

【中煎り】このコーヒーはもう少し浅煎りでも深煎りでも、ちゃんと美味しいコーヒーだと思います。
今回は小さな子どもの声をイメージして優しさと明るさと、元気さなんかをイメージしました。

原産国 エチオピア

ギフト包装をご希望の方 →

¥108(税込)

申し訳ございません。2022年5月16日、完売いたしました。

ドリップバッグ:弾けた声を聴きながら(エチオピア)の特長

2002年に開店して今回初めて仕入れたコーヒー豆です。
2022年4月の「珈琲定期船:コーヒー豆の定期購入」に入っております。

初輸出のデンカラムさん。

デンカラムさんのコーヒー。
Galitebeの柴田さんが初めて携わったコーヒー豆。デンカラムさんが手掛けるコーヒー。

日本時間で2018年から2019年へと年を迎えるほぼその時、エチオピアでGalitebe初の商談が成立しました。
「最高クオリティのコーヒーを日本へ輸入したい!」とエチオピア、カファの精製所を周っていた時のこと。
元々G2以下しかなかったカファ地方でG1を実現したいという柴田青年の無茶な提案を快く受け入れてくれました。
デンカラムさんは海外に輸出をしたことすら無かったのに。そして、今までになかったG1以上のクオリティが実現しました。
(エチオピアのGradeは異物・欠点豆の混入率で決まります。)

エチオピアのコーヒー業界の悩みを打破

また柴田青年がエチオピアのコーヒー業界の悩みを知るきっかけにも。
それは直接貿易しないと他のものと混ぜられ安く買いたたかれてしまうということでした。
”高いクオリティのものを作って高価格で直接取引する”というGalitebeのスタンスを確立したコーヒー豆でもあります。

輸入裏話

その1. デンカラムさんと交渉のため、待ち合わせしていたら2時間たっても3時間たっても待ち合わせ場所に来なかったそうです。
結局その日は現れず、翌日にようやく会えたという事です。

その2. 当初、ナチュラル精製のコーヒー生豆だけを輸入するとデンカラムさんと話していたそうです。が、届いたコーヒーはウォッシュト精製の生豆!?

そんな経緯もあり、今ではウォッシュト精製、ナチュラル精製の両方を扱うことになったということです。
禍を転じて福と為す、ですね。

「弾けた声を聴きながら」のネーミング由来

小学生やそれ以下の年齢の子ども達の明るく弾けた声。
近くではうるさく感じるかもしれませんが、少し離れて聴こえてくると、こちらまで気持ちが明るくなります。
このコーヒーを飲むとそんな気持ちにさせてくれます。
もちろん、子どもたちの弾けた声を聴きながら飲むと倍増するでしょう。

そんなことから、「弾けた声を聴きながら」とネーミングしました。

※完売の場合は何がお届けされるか分からないハッピーコーヒーが楽しくおすすめです。

柴田青年が語る動画


お客様の声

いつも美味しいコーヒーをありがとうございます。
エチオピアの弾けた声を聴きながらをひと口飲んで夫婦二人魅了されました。
カフェでも皆さんに提供して味わっていただけたら嬉しいです。
滋賀県大津市Yさま

「弾けた声を聴きながら」はデリケートな甘みと酸味のやさしい味わいが口いっぱいに広がりますね。
明るいです。冷めても、酸が少しプラスしてバランスよく、また美味しかったです。私は、さらに別のマグカップに熱湯を注いで二番出しするのが常ですが、これでさえ魅力的でした。
愛知県名古屋市Iさま 男性

ありがとうございます!
とても美味しく飲ませていただいております!!
デンカラムさんの珈琲、初めての味でとても面白いな!って気持ちになりました。
奈良県大和郡山市Iさま 女性

生産国 エチオピア
産地 Wushwush, Kaffa, Ethiopia
生産者 デンカラムさんとその仲間
品種 原種
標高 1750~2300m
繁忙期の雇用者数 約150人
常時雇用者数 7人
精製方法 ナチュラル精製
栽培方法 環境や人に配慮した栽培方法

※この商品1つにつき10円を原子力発電建設に反対運動している方たちの支援に使います。
他のドリップバッグと合わせて

2010年分は7720円
2011年分は12201円
2012年分は26450円
2013年分は18040円
2014年分は11440円
2015年分は32520円
を祝島千年の島づくり基金へ寄付出来ました。
2016年分は38000円
大MAGROCK(オオマグロック)へ寄付出来ました。
2017年分は38000円(内訳は下に記載)
・14000円をおしどりマコ&ケンさんに
・14000円を大MAGROCK(オオマグロック)
・10000円をぶんぶんサポーターズクラブにお送りしました。
2018年分は48000円(半端だったので少し増やしました)(内訳は下に記載)
・20000円をれいわ新鮮組に(個人名で)
・18000円を大MAGROCK(オオマグロック)
・10000円をぶんぶんサポーターズクラブにお送りしました。
2019年分は54200円(半端だったので少し増やしました)(内訳は下に記載)
・24200円を関西よつ葉連絡会
・20000円を大MAGROCK(オオマグロック)
・10000円をぶんぶんサポーターズクラブにお送りしました。
2020年分は81000円(半端だったので少し増やしました)(内訳は下に記載)
・26000円を関西よつ葉連絡会
・25000円を国際環境NGO FoE Japan
・20000円を
大MAGROCK(オオマグロック)
・10000円をぶんぶんサポーターズクラブ
お送りしました。

詳しくは↓
★バイセンマンブログ(寄付について)

粉に挽いた時の香りが最高です。粉で買われる方は是非ミルを購入して下さい。
ふわっと弾ける優しく甘さを感じる香り。コーヒーの甘味もあり、上質な味わいです。

ドリップバッグ:弾けた声を聴きながら(エチオピア)イメージ

中煎り

ドリップバッグ:弾けた声を聴きながら(エチオピア)

  • 香り
  • 甘味
  • 酸味

ギフト包装をご希望の方 →

¥108(税込)

申し訳ございません。2022年5月16日、完売いたしました。