バイセンマン

富田屋では純粋なコーヒーを楽しんでいただけるよう、ハンドピックによる豆の選定を行っています。富田屋の焙煎したてのコーヒー豆を通販にてご購入いただけます。

珈琲の富田屋

  • 再購入はこちら
  • マイページ
  • カート
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 富田屋について
  • 富田屋3つのお約束
  • コーヒー豆のご購入
  • ギフト商品のご購入
  • 定期購入のお申し込み
カートアイコン

自家焙煎コーヒー豆通販専門店・富田屋トップページ > コーヒー豆単品 > 原産国 > グァテマラ > ピューマ君(グァテマラ) コーヒー豆

ピューマ君(グァテマラ) コーヒー豆

ネコ好き、集まれ~♪

ピューマ君(グァテマラ) コーヒー豆イメージ

香り 4つ
コク 2つ
甘味 4つ
苦味 2つ
酸味 3つ
  • 浅煎り
  • 中浅煎り
  • 中煎り
  • 中深煎り
  • 深煎り

【中煎り】甘酸っぱさを楽しんでいただけるかと、中煎りにしています。

原産国 グァテマラ

ギフト包装をご希望の方 →

800g未満のご購入
¥完売 /100g(税込)
申し訳ございません。2021年9月20日、完売いたしました。
800g以上のご購入
¥完売 /100g(税込)
申し訳ございません。2021年9月20日、完売いたしました。

ピューマ君(グァテマラ) コーヒー豆の特長

2021年8月の「珈琲定期船:コーヒー豆の定期購入」に入っております。

絶滅の危機に瀕するピューマやジャガーの棲む森

アラビカコーヒーの生産地域である中米の森林地帯は、ジャガーやピューマといった大型猫科動物の棲息地でもあります。この、近年絶滅の危機に瀕する動物達の棲む森は、年々面積が減少しています。サンアグスティンが位置するシエラ・デ・ラス・ミナス山地は、コーヒー栽培のために最適な環境であるだけではなく、野性ピューマの棲息に適した条件も兼ね備えています。この野生動物とコーヒー農園の共存を模索する取り組みの一つとして、ボルカフェ・ウェイのメンバーに、野生ピューマの棲息地となる原生林の保護などを呼びかけるとともに、コーヒーの売り上げの一部(ポンドあたり10セント)を、同地の野生ピューマの保護団体である、パンテラ・グアテマラに寄付しています。共に生き残りを賭けた、野生ピューマとコーヒーの伝統品種が共存する森の味わいをお楽しみください。

伝統品種をもう一度

高級アラビカコーヒーの産地であるグアテマラでは、近年、サビ病対策として、病害に耐性があり、短期的に収量増が期待できるハイブリッド品種への植え替えが大規模に進みました。この結果として、代表的な産地のSHBグレードのカップ品質は変容し、昔ながらの柔らかい口当たりの原料の入手が難しくなっています。 一方で、これまで余り注目されることのなかった生産地区では、未だに伝統品種を地道に栽培している生産者がいます。そのような生産地区の一つであるグアテマラ中東部サンアグスティン・アカサグアストランの生産者とタイアップし、伝統品種を守りながら、持続可能な農園経営を支援しています。古きよきグアテマラ・コーヒーの特徴的なキャラメルのような心地よいフレーバーと柔らかい酸味のバランスのとれた味わいに仕上がりました。

ピューマ君のネーミング由来

ピューマの棲む森で育つコーヒー。
コーヒーの売り上げの一部がピューマの森の保護に還元される仕組み。
そして、飲むと気持ちがほぐれて、猫ちゃんのように甘えん坊に名てしまうコーヒー。
そう、飲んだ人は「ピューマ君」になるんだと思い、ネーミングしました。

※完売の場合は何がお届けされるか分からないハッピーコーヒーが楽しくおすすめです。

生産国 グァテマラ
産地 グアテマラ中東部
エル・プログレソ州、シエラ・デ・ラス・ミナス山地、サンアグスティン・アカサグアストラン
生産者 Volcafe-Wayの生産者
品種 ブルボン、カツーラ、ティピカ
標高 1350~1550m
乾燥方法 伝統的な発酵、水洗、品質保持のためのパティオでのゆっくりとした天日乾燥
精製方法 ウォッシュト
栽培方法 環境や人に配慮した栽培方法
シェードグロウン

あんずのような甘酸っぱさやチョコのような甘苦をお楽しみください。
そして飲まれた後はピューマ君になって、猫のように甘えん坊になってください。

ピューマ君(グァテマラ) コーヒー豆イメージ

中煎り

ピューマ君(グァテマラ) コーヒー豆

  • 香り
  • 甘味
  • 酸味

ギフト包装をご希望の方 →

800g未満のご購入
¥完売 /100g(税込)
申し訳ございません。2021年9月20日、完売いたしました。
800g以上のご購入
¥完売 /100g(税込)
申し訳ございません。2021年9月20日、完売いたしました。