バイセンマン

富田屋では純粋なコーヒーを楽しんでいただけるよう、ハンドピックによる豆の選定を行っています。富田屋の焙煎したてのコーヒー豆を通販にてご購入いただけます。

珈琲の富田屋

  • 再購入はこちら
  • マイページ
  • カート
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 富田屋について
  • 富田屋3つのお約束
  • コーヒー豆のご購入
  • ギフト商品のご購入
  • 定期購入のお申し込み
カートアイコン

トップページ > コーヒー豆単品 > 種類から選ぶ > ドリップバッグ > ドリップバッグ:エル・ボスケ農園(ニカラグア)

ドリップバッグ:エル・ボスケ農園(ニカラグア)

学校や病院のある森林内の農園。

ドリップバッグ:エル・ボスケ農園(ニカラグア)イメージ

香り 4つ
コク 3つ
甘味 3つ
苦味 2つ
酸味 2つ
  • 浅煎り
  • 中浅煎り
  • 中煎り
  • 中深煎り
  • 深煎り

[中煎り]あまり苦みを出さず、さっぱりお飲みいただきたかったので、この煎り具合になっております。

原産国 ニカラグア

ギフト包装をご希望の方 →

¥108(税込)

1杯分 (¥108)から販売しております。

数量:1杯分 × 

ドリップバッグ:エル・ボスケ農園(ニカラグア)の特長

サンタ・マウラ大農園内にあるエル・ボスケ農園。

『エル・ボスケ農園』はサンタ・マウラ大農園の1区画です。
サンタ・マウラ大農園は歴史が100年以上あり、ニカラグアでも最初の頃にできたコーヒー農園。
広さはなんと約1000ha。
エル・ボスケ農園はその中の約40haになります。

この農園は自然を破壊して農園を作るのではなく、自然環境と共存させながらコーヒーを栽培する農園づくりです。また、当時農園では電気が供給されなかったのを、園内を流れる川の流れを利用した水力発電(いわゆる水車)で供給しています。
世界に二つとないこの自然の楽園は、学生や科学者、国内および海外の来訪者たちに大変喜ばれています。
ある研究によると、この自然保護区では79種以上の木、約250種類の鳥、そして250種類以上の蘭が確認されています。それら動植物は18~23度と気候も安定した海抜1,050~1650メートルに生息しています。
そして、コーヒー栽培に非常に適しているのです。

森林と名付けられた栽培地

サンタ・マウラ大農園の中にある『エル・ボスケ農園』は、ニカラグア北中部のヒノテガ県にあるサンタ・マウラ大農園の中央に位置し、100%ブルボン種を栽培しています。ブルボン種は、1715年にイエメンからレユニオン島(インド洋上の旧ブルボン島)に移植されたものが起源とされています。その後ブラジルに移植され、現在のブラジルコーヒーの原型ですが、現在は生産性の高いムンド・ノーボ種、カツーラ種などの改良種に形を変え、原種は希少となっています。
農園主ホルヘ・チャベスは原種であるブルボン種をニカラグアで育てるため、自らブラジルへ何度も渡り、信頼を得ることでブルボンロッホ(赤く熟す)とブルボンアマリージョ(黄色く熟す)の種の買い付けが実現しました。
それから栽培地を厳選し、土を開墾し、小川や園内の小さな湖がある清らかな水が豊富な地域に移植しました。そのブルボン種の栽培地をEl Bosque「エル・ボスケ」(森林)と名づけました。

ドラマティックな味わい

シェードツリーの下で栽培されるニカラグアのブルボン種は、バナナはもちろん、グアヴァやパパイヤなどトロピカルフルーツと一緒に栽培されているためコーヒーに特徴的なアロマやアプリコットのようなフルーティーな風味を与えてくれます。農園主が自らの万感の思いで手に入れたブルボン種のドラマティックで深みのある味わいをお楽しみくださいませ。

働き手の家族も住みやすい農園

農園主ホルヘ・チャベスはサンタ・マウラ大農園で約50世帯を養っています。そのため、農園で住み込みで働く生産者たちは安心して農作業に従事し、尚且つ、良いコーヒーを作ろうと努めます。
またここで働く家族の子どもたちが通学できる学校や、家族が無料で利用できる小さな病院も農園内にあります。

地域 ヒノテガ県
農園主 ホルヘ・チャベス氏
標高 1,050 ~ 1,350メートル
精製方式 ウォッシュト
品種 レッドブルボン
認証 オーガニックMAYACERT認証
賞味期限 2020年5月11日

※この商品1つにつき10円を原子力発電建設に反対運動している方たちの支援に使います。
他のドリップバッグと合わせて

2010年分は7720円
2011年分は12201円
2012年分は26450円
2013年分は18040円
2014年分は11440円
2015年分は32520円
を祝島千年の島づくり基金へ寄付出来ました。
2016年分は38000円
大MAGROCK(オオマグロック)へ寄付出来ました。
2017年分は38000円(内訳は下に記載)
・14000円をおしどりマコ&ケンさんに
・14000円を大MAGROCK(オオマグロック)
・10000円をぶんぶんサポーターズクラブにお送りしました。
2018年分は48000円(半端だったので少し増やしました)(内訳は下に記載)
・20000円をれいわ新鮮組さんに(個人名で)
・18000円を大MAGROCK(オオマグロック)
・10000円をぶんぶんサポーターズクラブにお送りしました。

詳しくは↓
★バイセンマンブログ(寄付について)

¥108(1杯分)

250種類以上の鳥のいる農園で育ったコーヒー。
あっさりした味わいで秋風の似合うコーヒーです。

ドリップバッグ:エル・ボスケ農園(ニカラグア)

中煎り

ドリップバッグ:エル・ボスケ農園(ニカラグア)

  • 香り
  • コク
  • 甘味

ギフト包装をご希望の方 →

¥108(税込)

1杯分 (¥108)から販売しております。

数量:1杯分 ×