バイセンマン

富田屋では純粋なコーヒーを楽しんでいただけるよう、ハンドピックによる豆の選定を行っています。富田屋の焙煎したてのコーヒー豆を通販にてご購入いただけます。

珈琲の富田屋

  • 再購入はこちら
  • マイページ
  • カート
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 富田屋について
  • 富田屋3つのお約束
  • コーヒー豆のご購入
  • ギフト商品のご購入
  • 定期購入のお申し込み
カートアイコン

トップページ > コーヒー豆単品 > 種類から選ぶ > ストレート > オルキデア(ペルー)

オルキデア(ペルー)

気持ちの入ったコーヒー、気持ちをアゲてくれる。

オルキデア(ペルー)イメージ

香り 4つ
コク 3つ
甘味 4つ
苦味 2つ
酸味 4つ
  • 浅煎り
  • 中浅煎り
  • 中煎り
  • 中深煎り
  • 深煎り

上質な酸味と甘味のある香り高い風味を感じていただけるようこの焙煎度にしました。

原産国 ペルー

ギフト包装をご希望の方 →

800g未満のご購入
¥730 /100g(税込)

挽き具合 

複数の挽き具合をご希望の方は以下へご記入下さい。
(200g以上の場合は基本的に200gパックになります。)

数量:100g × 

800g以上のご購入
¥584 /100g(税込)

挽き具合 

複数の挽き具合をご希望の方は以下へご記入下さい。
(200g以上の場合は基本的に200gパックになります。)

数量:100g × 

オルキデア(ペルー)の特長

「世界ナゼそこに?日本人スペシャル」に出演の生産者。

●オルキデア(ペルー)ウォッシュト
中煎り。
自然と人に配慮した栽培。
「世界ナゼそこに?日本人スペシャル」という番組で紹介された高橋さんとその仲間の作るコーヒーです。
エコ栽培し、収穫は手摘み。マイルドな味わい。
さらさらした舌触りでありつつも、意外にしっかりしています。

冷めると秘めた酸がほのかに顔を出す。
上質な酸味と甘味のある香り高い風味。
髙橋さん談
「今年は昨年と比べてキレが良いと思います。
今年から、原料に有機JASを付けて来ました。
それが、一番の成長ですかね。」

このコーヒーの栽培地アチャマル村はランの産地という事で、オルキデアは現地語でランの花という意味です。
世界ナゼそこに?日本人スペシャルのバックナンバー記事

価格は730円(消費税込み・100gあたり)

生産者組合APRYSAの取り組み・目標

ペルー国アマゾナス州 PROVINCIA RODRIGUEZ DE MENDOZA にある、コーヒーの小規模零細農家が集まって設立した生産者組合APRYSAの生産者によって生産された、2017-18 年のニュークロップ。

<取り組み・目標>
(ペルー人の女性と結婚し、ペルーに移住したAPRYSA代表髙橋克彦さんより)
アチャマル村周辺で獲れた良質なコーヒーを販売することにより、子供たちの未来・希望・夢の与え続けることに取り組んでいます。
アチャマル村があるアマゾナス州ロドリゲスデメンドウサ市のウアヤバンバ渓谷は、ペルー北部で良質なコーヒーが生産される有名な生産地域です。そして、ヨーロッパ諸国(主にドイツ)が注目しているコーヒー産地です。その中でも、アチャマル村は、昔ながらの製法で生産し、良質なコーヒーを生産しています。私たちは、そのアチャマル村で、更に良質なコーヒーの生産・自然環境保護・公正な取引が同時に達成できるために、「カフェ オルキデア」をアチャマル村周辺のコーヒーで商品化し、日本で紹介させていただいております。
コーヒーは、南北貿易の象徴とされる産品です、南の虐げられる側から北の富める側に輸出する。また、南側は、富を得るために、無秩序な自然破壊を起こしました。しかし、コーヒー栽培は、木陰栽培に より良質なコーヒーを生産することが出来る作物です。ということは、現状の熱帯雨林を保護しながら経 済活動が行える植物です。この特性を活用することにより、自然環境保護と良質なコーヒーを同時に行え るアグロフォレストリーが実現でき、また、良質なコーヒーを生産する事により、生産者側(虐げられる側)の経済的な効果をもたらすことになります。
このコーヒーを通して、人・物・環境に対して、適正に取引することで、持続可能な社会作りの一環
で、生産者協同組合(APRYSA)を設立し、地域の生産者と共に、品質の安定・向上に努め、取引基準
を設け適正で明確な取引、また、雇用を創出し、生産者たちが自立して、自助努力により発展向上し、競争力や差別化ができるように努めております。

 

また、私たちは、このコーヒーを恵んで頂いた、自然環境・生産者・技術者・消費者すべてに感謝し、
未来を担う子供たちに、誇れる産業にしたいと思っております。
私たちのコーヒーで、皆様に幸せと咲顔が生まれればと、心より願っております。

品名 オルキデア
生産国 ペルー
地域 アマゾナス州 ロドリゲスデメンドウサ
生産者 APRYSA
クロップ 2017/2018
木の品種 ティピカ・パチェ・カティモール種混合
その他 標高:1,200~1,900m
精製方法 ウォッシュト

 

髙橋さんのコーヒー、2年目になります。
農薬を使わずに自然環境を保護しながら栽培し、アチャマル村の子どもたちの希望になるような取り組みをされています。
3年目、4年目も継続してお客様にお届けできるよう、しっかり焙煎してまいります。

オルキデア(ペルー)イメージ

中煎り

オルキデア(ペルー)

  • 香り
  • コク
  • 甘味
  • 酸味

ギフト包装をご希望の方 →

800g未満のご購入
¥730 /100g(税込)

挽き具合 

複数の挽き具合をご希望の方は以下へご記入下さい。
(200g以上の場合は基本的に200gパックになります。)

数量:100g × 

800g以上のご購入
¥584 /100g(税込)

挽き具合 

複数の挽き具合をご希望の方は以下へご記入下さい。
(200g以上の場合は基本的に200gパックになります。)

数量:100g ×