バイセンマン

富田屋では純粋なコーヒーを楽しんでいただけるよう、ハンドピックによる豆の選定を行っています。富田屋の焙煎したてのコーヒー豆を通販にてご購入いただけます。

珈琲の富田屋

  • 再購入はこちら
  • マイページ
  • カート
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 富田屋について
  • 富田屋3つのお約束
  • コーヒー豆のご購入
  • ギフト商品のご購入
  • 定期購入のお申し込み
カートアイコン

トップページ > コーヒー豆単品 > 種類から選ぶ > ストレート > 定期購入オーガニックブルー(ハイチ)

定期購入オーガニックブルー(ハイチ)

毎月第2火曜日焙煎&出荷

定期購入オーガニックブルー(ハイチ)イメージ

香り 4つ
コク 2つ
甘味 4つ
苦味 1つ
酸味 3つ
  • 浅煎り
  • 中浅煎り
  • 中煎り
  • 中深煎り
  • 深煎り

ほのかな酸味、コーヒーの甘さ、高い香りを引き出すため、この煎り具合に仕上げました。

原産国 ハイチ

ギフト包装をご希望の方 →

800g未満のご購入
¥1150 /100g(税込)

挽き具合 

複数の挽き具合をご希望の方は以下へ記入してください。

数量:100g × 

800g以上のご購入
¥920 /100g(税込)

挽き具合 

複数の挽き具合をご希望の方は以下へ記入してください。

数量:100g × 

定期購入オーガニックブルー(ハイチ)の特長

ドンドン・ヴァンサン・オジェ コーヒー生産者組合

COOPACVOD(ドンドン・ヴァンサン・オジェ コーヒー生産者組合)は、1976年に組織されたハイチで最も古い組合のひとつ。組合名となっているヴァンサン・オジェは、ドンドン生まれの裕福なカラード(自由黒人)であり、近代ハイチの歴史に大きく関わった人物。彼の死が半年後に起きるハイチ革命の要因のひとつとなりました。この組合が栽培している品種はジャマイカブルーマウンテン、つまりティピカ。組合長であるフランシス・ドゥボワは元物理学者。その知識を利用して組合のウェットミルを作り上げました。100%有機農法とシェードツリーを利用した栽培を実践している。

※毎月第2火曜日焙煎&出荷です。
ハイチで栽培されているジャマイカのブルーマウンテンの樹(ティピカ種)。
ソフトで甘い香味。クセなくとても上品、ツルンとしたコーヒー。
単発ご希望の方は「粉の挽き方のコメント欄」でお知らせください。

定期購入オーガニックブルー(ハイチ)イメージ

中煎り

定期購入オーガニックブルー(ハイチ)

  • 香り
  • 甘味
  • 酸味

ギフト包装をご希望の方 →

800g未満のご購入
¥1150 /100g(税込)

挽き具合 

複数の挽き具合をご希望の方は以下へ記入してください。

数量:100g × 

800g以上のご購入
¥920 /100g(税込)

挽き具合 

複数の挽き具合をご希望の方は以下へ記入してください。

数量:100g ×