バイセンマン

富田屋では純粋なコーヒーを楽しんでいただけるよう、ハンドピックによる豆の選定を行っています。富田屋の焙煎したてのコーヒー豆を通販にてご購入いただけます。

珈琲の富田屋

  • 再購入はこちら
  • マイページ
  • カート
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 富田屋について
  • 富田屋3つのお約束
  • コーヒー豆のご購入
  • ギフト商品のご購入
  • 定期購入のお申し込み
カートアイコン

トップページ > バイセンマンブログ > お客様の紹介 > 標準仕様でゼロエネルギー住宅!岩手県に本社のある株式会社ジョイ・コスさん。

標準仕様でゼロエネルギー住宅!岩手県に本社のある株式会社ジョイ・コスさん。

標準仕様でゼロエネルギー住宅!岩手県に本社のある株式会社ジョイ・コスさん。

「チャコの家」というジョイ・コス住宅システムを開発されています。
床に炭化コルクと硬質ウレタンフォームの複合断熱パネル「ジョイパネル」を採用されていますので、「チャコ」は「チャコール」、つまり炭が語源です。
建物内をすべて暖房する全館暖房を採用されていて、家の中の温度差がほとんどないお家を作られています。
それでいて標準仕様でゼロエネルギー住宅。

このパネルは普通に販売されているわけでは無く、会員制の工務店さんだけが使えるパネルです。
その理由は「売りっぱなしでは、きちんとした性能を担保できず、施主様にご迷惑をお掛けする事があると申し訳ありませんし…。なので、ジョイ・コス会員工務店様には施工方法、気密、断熱などにつきまして、定期的に研修等を行っているんです。」
という事です。
確かに例えばパソコンも使い方を知らなければただの箱。
使い方や気密、断熱の定期的な研修を受けられている工務店さんだけというのは安心感が増しますね。

社員さんよりコメント。
弊社の住宅用断熱パネルは、1棟一棟、1枚1枚、手作りしています。
工場見学は、その工程を施主様、工務店様に実際に見て触れて、商品の良さを実感して頂けるよう実施しています。
事前にご連絡を頂ければ、いつでもどなたでもwelcomeです(^^)
小さい会社ですが、住宅性能に関しては真面目に取り組んでいます

東北~栃木、静岡方面に事業展開されていますので、ぜひご興味ございます方はホームページをご覧ください。
株式会社ジョイ・コスさん

「Joy・kos(ジョイ・コス)」という社名の由来。
ギリシャ語で「家・住」を意味する「oikos(オイコス)」という言葉があります。
「oikos(オイコス)」は「eco(エコ)」の語源ともなった言葉なのですが、この「oikos(オイコス)」と英語の「enjoy(エンジョイ)」を組み合わせて「家を楽しむ、住を楽しむ」からが生まれました。
(ジョイコスさんのホームページより)

お客さんにも社員さんにも富田屋のコーヒーを

お客様はもちろん、社員も頂いておりまーす(^^)

いつも発注くださっている担当の方から嬉しいコメントでした。
社員さんだけがいつも飲まれていると勝手に思っていたのですが、なんとお客さんまで富田屋のコーヒーを出されています。
経費の関係で、社員さんだけが飲む場合や、お客さんだけが飲む場合は意外と多いと思います。

内も外も、分け隔てなく同じコーヒーを出されているというのはとてもすごいことだと思います。
裏も表もないまさに「おもてなし」。

こんな素敵な会社の社員さんにお飲みいただけて本当にうれしく思います。

会社のご案内。

工場見学会や完成内覧会もされていますのでこれからお家を建てようと考えられている方はぜひ足をお運びください。

株式会社 ジョイ・コス
〒025-0324 岩手県花巻市小瀬川第13地割141番
TEL. 0198(37)1661 / FAX. 0198(37)1662
http://joykos.co.jp/

ブログ記事一覧へ戻る