バイセンマン

富田屋では純粋なコーヒーを楽しんでいただけるよう、ハンドピックによる豆の選定を行っています。富田屋の焙煎したてのコーヒー豆を通販にてご購入いただけます。

珈琲の富田屋

  • 再購入はこちら
  • マイページ
  • カート
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 富田屋について
  • 富田屋3つのお約束
  • コーヒー豆のご購入
  • ギフト商品のご購入
  • 定期購入のお申し込み
カートアイコン

トップページ > バイセンマンブログ > コーヒー > プロペラ農園入港。

プロペラ農園入港。

プロペラ農園入港。

今年はデモ、検査といろいろありました。

2018年8月15日過ぎにニカラグアを出航したプロペラ農園が10月11日入港しました。
ニカラグアから遠路はるばるいろんな人の手を経てやってきました。
今年はなんか感慨深いです。

今年はニカラグアの反政府デモとデモを暴力的に取り締まるオルデガ政権との衝突により、輸出がなかなかできない状態でした。このニュースを仕入れ先の方から教えていただき、このおかげで出荷が遅れると聞きました。
ということは今年は入荷出来ない可能性があるのかも?とすごく心配しておりました。
ニカラグアのデモのニュース

そんな中、富田屋の契約農園のプロペラ農園も3年目になりました。
昨年は農園に看板を立てていただき、今年はなんと、麻袋に富田屋のロゴなどを入れるというお話をいただきました。
そんなこと出来ると思ってもいなかったですし、考えてもいなかったので驚きました。
初めは別にいいですよと断ろうと思っていましたが、せっかくなら、、、と作っていただくようにしました。
時間もなかったので、デザインはすべて向こうにお任せ。
出来上がった写真を見て、嬉しい気持ちになりました。

来年はこちらでデザインしたものをプリントしていただこうかなと思います^^

その後、無事出航したことや入港予定など知り、一安心していました。
しかし、一安心したのもつかの間、検疫検査をしなければならないという事で、また出荷まで足止めです。

そして、いよいよ検査も終わり、10/24に今期分の半分を先に納めていただきます。
今年のプロペラ農園も楽しみです。
農薬も化学肥料も有機肥料も使わず、自然栽培されているコーヒー。
農園の方たちが愛情いっぱいに育ててくれています。

こちらはスマイルオレや珈琲定期船に使わせていただいております。

ブログ記事一覧へ戻る