バイセンマン

富田屋では純粋なコーヒーを楽しんでいただけるよう、ハンドピックによる豆の選定を行っています。富田屋の焙煎したてのコーヒー豆を通販にてご購入いただけます。

珈琲の富田屋

  • 再購入はこちら
  • マイページ
  • カート
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ
  • 富田屋について
  • 富田屋3つのお約束
  • コーヒー豆のご購入
  • ギフト商品のご購入
  • 定期購入のお申し込み
カートアイコン

トップページ > バイセンマンブログ > コーヒー > スマイルオレの陰の功労者をご存じ?

スマイルオレの陰の功労者をご存じ?

スマイルオレの陰の功労者をご存じ?

エンバランスの保存袋(新鮮袋)。

根っこやさんで取り扱われているエンバランスの保存袋(新鮮袋)。
富田屋でもこの袋を使っています。
普通は野菜などを保存する袋です。
葉物野菜も新鮮でしゃっきりした状態で保存です。
他の容器では味噌やヨーグルト、梅酒などいろんなことに使えます。

富田屋ではもちろんコーヒー豆です。
スマイルオレで使うコーヒー豆を焙煎した後、抽出までの間、保管するためです。特大サイズがあり容量は45L、コーヒー豆を10㎏ずつ入れて保存しています。
やはり少し味がマイルドになっているような気がします。
スマイルオレが美味しいと言っていただけているのは陰の功労者「エンバランスの保存袋」の影響もあるのです。

根っこやさんでも書かれているように洗えば何度でも使えます。
富田屋で使っている保存袋は最年長はおそらく、9年選手もいます。
破れたりして使えなくなる袋もたまにありますが、本当にこの45L袋は丈夫です。

洗うのは面倒ですが他のコーヒー屋さんもぜひ、ご活用ください!

ブログ記事一覧へ戻る