コーヒー豆販売 珈琲の富田屋
コーヒー豆販売 珈琲の富田屋 メニューメニュー
当店のご案内
コーヒー豆のご注文
珈琲定期船のお申込
ギフト商品のご注文
おいしいコーヒーを楽しむために・・・
ゴールデンドリッパーズ
お客様の声
お問い合わせ
コーヒー豆販売 珈琲の富田屋

ランキング

バイセンマンブログ

送料など

コーヒー豆のご注文>商品詳細ページ
前のページへ戻る

*ビルセレクシ(インドネシア)
澄んだ苦味。ホットでもアイスでもご自由に。

800g未満の場合  → ¥680(100g)
800g以上の場合  → ¥544(100g)

香り 部屋に広がる強い香り
口あたり しっかりしている。刺激的ではない。
爽やかさ 澄んだ苦味
甘み 最後に少し感じる
あと味 きれいに消え行く
バランス しっかりした味で、苦み、コクがよい。

商品名 Mandheling Biru Seleksi
マンデリン ビルセレクシ
意味 インドネシア語で「選ばれた青」。
澄み切った青い空、その色を映し込んだ湖の青をイメージ。
焙煎具合 フレンチロースト(深煎り)
生産国 インドネシア
品種 スマトラ種(ティピカ種の流れをくんでいるといわれる)
輸送方法 リーファーコンテナ(定温輸送船)
保管方法 定温倉庫(15度設定)
備考 スマトラアラビカの専業老舗により厳選された良質な原料豆。
7.5mm径のスクリーンアップ(※1)を行い、さらに熟練した作業者によって 通常のG1の2倍ものハンドピック(※2)の過程を追加指示。
メダン・べラワン港からリーファーコンテナ(※3)による海上輸送。 産地において品質が保持されたまま日本へ、さらに日本の倉庫においても夏季期間は定温保管を行うことで 高温多湿の悪影響による劣化を最小に止めている。

(※1)7.5mmの網目のフルイに掛けて小さな豆を落とす作業。ロブスタとの交配種カチモール(←よくない豆)は小さいので落ち、アラビカ種のティピカ(←いい豆)は大きいので残る。残った豆は7.5mm以上で大きさもだいたい揃い、焙煎もしやすい。
(※2)不良豆の手作業による選別
(※3)定温に保たれたコンテナ船

小農家が多く、ロブスタ種との交配があまりされていない地区で作られている。
豆は細くて長く大きい深緑色でスマトラ種といわれる。

最高のマンデリンに出会いたい方はぜひ。輸入後も定温管理の倉庫で保管しているほどです。

ヘビーなコーヒーが大好きな方はコレに限ります!
豊かな香りが脳を刺激し、苦味のキイタ深い味わいが舌を楽しませ、厚みのあるコクが喉を潤し、胃に心地よい温かみが伝わるとき、あなたはこう叫ぶでしょう・・・「う、うまい!」
飲んだ後の余韻はほんのり甘味がきます。クセになるコーヒー。

眠る前に「ミルクと砂糖をタップリ」でもイケます
苦みがあるので、「夜には飲めないわ〜」と思われているあなた!
そんなことはございません。
苦いという事は深煎りです。つまり覚醒効果のあるカフェインは長い間、火にかけられていることによって減少しいるのです。浅煎りの方がよっぽどカフェインは多いのです。
だから、夜には深煎りのカフェインの少ないコーヒー。(朝には目覚める浅煎りコーヒー。)
これに砂糖とミルクで心地よい睡眠へいざないます。

*飲まれた方のご感想
東京都Aさん
06年10月03日
そろそろ次の注文を考えているのですが、実はまだビルセルクシは残っています、苦味が強く、なかなかホットでは進みません。
多分私の挽き方にも問題があると思います。粗めに挽くようにはしていますが、あまり粗いと豆が膨らまず、細かすぎると濃すぎて飲めず、、、
愛知県Kさん
06年08月14日
本日、コーヒー豆が届きました。注文して、すぐに届き嬉しく思っています。
ご丁寧に手書きのメッセージも頂き、どうも有難うございました。
早速、ビルセレクシから飲んでいます。パーコレーターで、いい色に出て飲みやすい味でした。
神奈川県Iさん
06年06月25日
コーヒー豆、無事届きました。
変な言い方かもしれませんが、味が太い感じがしました。
そのコーヒーが育った土地まで飲んでいるようなというか。
そのコーヒー豆が生き物だった事が解る感じというか。
うまくいえませんが、今までとちょっと違うな、と思いました。もちろん、いい方に違います。
またお世話になります。たくさんは買えませんが、よろしく。
福井県Aさん
06年06月22日
「ほぼ日刊イトイ新聞」というサイトで糸井重里さんがこちらのコーヒーのことにふれておられたのを拝見して興味を持ちまして、注文させていただきました。
普段は、地元の自家焙煎している喫茶店(福井市内にある「豆蔵」というお店)や関西方面に遊びに行く機会があると京都・六曜社で豆を購入しております。
自分の好きなコーヒーの味のタイプはわかっているのですが、様々なおいしいコーヒーを飲んでみたいという気持ちから、いろんなお店でいろんな豆を購入しています。
今回購入させていただいた ビルセレクシ、アンデスコンドルどちらもサイトのコメント通りの、期待していた味で、とてもおいしかったです。
ビルセレクシは味わい深いのにすっきりしていて、アンデスコンドルはさらっとしているのに後味しっかり(香りが抜群によかったです!)
…両極端な感じの味を選んで、正解でした。
わたしにとってコーヒーを挽いて入れて飲むのが至福のひととき。
富田屋さんにはいろんな種類の豆がたくさんありますので、いろいろ購入させていただきたく思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
千葉県Mさん
06年05月26日
ビルセレクシ、本当に良いですね。
しっかりとマンデリン、それでいて甘みを感じられて今一番のお気に入りです。
東京都Tさん
06年05月11日
「ビルセレクシ」大変バランスが良く美味しく頂きました♪


◆トバ湖
トバ火山は、74,000年前に大噴火。この10万年間では最大の噴火。この噴火で、世界最大のカルデラが形成され、トバ湖ができる。
トバ湖はスマトラ(インドネシア)の赤道近く、標高905mに位置。まわりを急峻な崖と崖上に広がる高原に囲まれた特異的な景観は、訪れる人がしばし、ぽっかり口をあけたまま気絶するほどです。
中央部にあるサモシール島は琵琶湖ほどの大きな島。この島をいれると、湖全体の表面積は琵琶湖の約3倍(1,740km2)になります。最も深い所は529mに達し、透明度が10mをこえる貧栄養湖。トバ湖とサモシール島(Samosir Island)は 熱帯多雨気候のため、雲が途切れることはありません。しかし、標高が高いので息は切れます。


*インドネシアはこんな国

正式国名 インドネシア共和国 Republic of Indonesia
面積 約190.5万平方キロ(日本の約5倍)
人口 約2.15億人(2003年人口センサス)
首都 ジャカルタ
人種 大半がマレー系(ジャワ、スンダ等27種族に大別される
民族 3000以上もの民族が住む多民族国家
言語 インドネシア語
宗教 イスラム教87.1%、キリスト教10.1%、ヒンズー教1.8%
通貨 ルピア。一般にRp.と表記される。100インドネシア・ルピア=1.12円(2005年1月現在) 月額最低賃金:631,554ルピア・・・7,073円(ジャカルタ地区の2003年1月の例)

◆略史
7世紀 スマトラを中心に仏教王国スリウィジャヤ王国が成立。以後ジャワを中心に仏教、ヒンズー王国が興る。
13世紀 イスラム教の伝来(アチェ地方)
1512年 ポルトガル、モルッカ諸島のアンボンを占領
1602年 オランダ、ジャワに東インド会社を設立。植民地経営に乗り出す。
1945年 インドネシア独立宣言(初代大統領はスカルノ)
1967年 スカルノ、大統領の権限をスハルトに移譲。
1998年 ハビビ、スハルトに代わり大統領に就任。
1999年 アブドゥルラフマン・ワヒッド大統領、メガワティ副大統領選出。
2001年 メガワティ大統領就任
2004年 ユドヨノ大統領就任(第6代大統領)

◆住宅賃貸事情
ジャカルタではアパートの家賃は年間払いが基本だそうです。日本ではもちろん月ごとの支払なので驚きを隠せません。以前ジャカルタでは最低2年、3年〜5年契約と言うのは当たり前の条件でありましたが、1997年ルピア暴落以降は1年契約、交渉によっては半年契約などの物件も出てきているそうです。

◆賄賂
警察や役所で日常的に賄賂やタカリが・・・。 インドネシアでは信号で停止線を越えてバイクを止めると警察に捕まります。日本でも違反は違反だですが、滅多に捕まりません。「罰金は10万ルピア!」(日本円で約1100円)と警察は言うそうでです。。普通はせいぜい2万ルピアらしいのですが・・・。なんとか「お金がない・・・」とか言ってマケるように交渉すると、5万ルピアになるといいいます。しかも警察は「サンキュー!」と言って去って行くらしいです。コレだけおおっぴらだと気持ちいいですけどね。

◆観光
最近、バリ島では面白いものに乗れるそうです。 なんと潜水艦!アジア初だそうです。まったく気圧の変化もわからないほど静かで、ほとんど揺れもしないので、船酔いしやすい人でも大丈夫!!ということです。

◆テンペ
インドネシアの伝統的な食べ物、テンぺ。みそや納豆と同じ大豆発酵食品として注目され、スーパーなどの量販店でも手に入るようになりました。高たんぱく質で食物繊維を含み、鶏肉のような食感が特徴。新しい食材で食卓に変化をつけてみては?(私も食べたことがありませんが) テンぺの見た目は煮た大豆を板状に成型したもの。インドネシアでは、肉や魚の代わりに食べられている庶民的な日常食。日本の豆腐店のようにテンぺの専門店が点在しているそうです。煮豆にテンぺ菌をまぶし、30―37度で20―48時間発酵させるとテンぺ完成。「インドネシアの納豆」と紹介されるゆえんですが、正確には違うそうです。納豆菌が細菌なのに対し、テンぺ菌はカビ。「こうじ菌で発酵するみそに近い」(明治大学農学部の加藤英八郎講師)。大豆の栄養分は、そのまま調理しても消化吸収しにくいが、テンペ菌で発酵すると吸収が良くなるそうです。

◆インドネシアに行った人が驚いたのは?
犬が道の真ん中に寝ていること。しかも、車が来てもギリギリになるまで道にいること。
インドネシアのゴキブリは動きがにぶいこと。
甘くおいしいバナナはほんの一部で、ほとんどが硬く種や筋も入っていること。食べる前にお湯で茹でてから食べる習慣もあること。

◆インドネシアでの流行
キャラクターではドラえもん・キティーちゃん等
音楽では宇多田ヒカル、浜崎あゆみ、X-JAPAN等


前のページへ戻る


コーヒー豆販売 珈琲の富田屋
自家焙煎コーヒー豆販売 珈琲の富田屋:通販専門店

お問い合わせ  ご注文のご説明  TEL・FAX・メールでのご注文  特定商取引法に基づく表記  個人情報について  メディア掲載